ジャガイモの収穫

先日の大雨で圃場が2日間にわたり水に浸かった状態が
続き、作物がひどい被害を受けました。
特に収穫間近のジャガイモは雨に加えて強風で葉も飛ば
され殆ど丸坊主状態になりました。
ジャガイモの畝の高さの半分くらいまで水に浸かりまし
たので急遽イモの収穫をしまします。
最近雨が降るときは土砂降りという表現がぴったりで、
むやみやたらに降ります。これも地球温暖化の影響だと
思います。
地球の上層には温暖化で水蒸気が溢れているのではない
でしょうか。

この状態ではもうイモがは太らないので平年より早いですが
収穫します。
20240601_133121.jpg20240601_133131.jpg

キタアカリを植えたところは水はけが悪いのでイモは土ま
みれです。深いところにあるイモは水に浸かっていたため
に腐っているのがありました。
早く掘ってよかったです。
20240601_163015.jpg

メークインはキタアカリよりよく育っていました。
20240601_163000.jpg

土が一杯ついた状態では自宅には持ちかえれませんので、
このまま圃場で2~3日天日干しをします。
20240601_171416.jpg

余談ですが、水に浸かっていたために蟻がマルチの中に避難して
います。マルチを破ってイモを掘るたびに蟻の大群がうごめいて
います。蟻が上ってこないようはたきながらの作業です。
蟻から刺されると結構長くまで痒みが続きます。

この記事へのコメント